宮崎県は牛・豚・鶏をはじめとする畜産王国です。

牛マルキン(法制化)

お知らせ

    ・農畜産業振興機構HPへ(肉用牛肥育経営安定交付金制度(牛マルキン)の交付金単価について)

    1.制度の目的

    肉用牛経営安定交付金制度(牛マルキン)は、標準的販売価格が標準的生産費を下回った場合に、肉用牛の生産者に対し、その差額の9割を交付金として交付することにより、肉用牛の生産者の経営に及ぼす影響を緩和することを目的としています。

     

    2.制度の仕組み

    月毎に標準的販売価格(粗収益)と標準的生産費(生産コスト)を算出し、標準的販売価格が標準的生産費を下回った場合に、その差額の9割を交付金として交付します。
    牛マルキン

    生産者向け手続き要領

    各手続きの詳細はこちらをご覧ください。

     

    3.1頭当たりの生産者負担金と注意事項

    牛マルキン制度事務手続きの流れ

     

    4.交付金の交付状況について(宮崎県分)

    平成31年1月~平成31年3月
    平成31年4月~令和元年6月

     

     

    5.宮崎県の平均枝肉取引価格・重量

    平成31年度

     

    PAGETOP
    Copyright © 公益社団法人 宮崎県畜産協会 All Rights Reserved.
    Translate »